fbpx
最近の記事

人生100年時代の資産形成

人生100年時代を見据え、夫婦2人で2000万円の老後資金を貯める必要があると試算結果が金融庁から公表されました。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6325560

「人生100年時代」、「老後資金2000万円」

枕を高くして眠ることができないのは、経営者も従業員も同じではないでしょうか。

資産を積み上げておく必要があるということは、企業も同じです。

経営者の趣味で購入した資産(高級車・美術品・相場資産等)が、時間の経過とともにその価値が減少し、時価評価に直すと債務超過になってしまう企業があります。

一方で、経営者が公私混同することなく資産形成をおこない、現預金が大きく積み上がっている企業もあります。

将来への備えという面では、前者の企業に比べ、後者の企業の方が備わっていると言え、そこで働く従業員の方が安心して働けることが想像できます。

不測の事態に備えるという意識を持つことは、人生100年時代に必要なではないでしょうか。

関連記事